軽自動車の消耗品代 (オイル・各種交換部品)

軽自動車は走行や経年劣化によってメンテナンスが必要です。

 

消耗品は、定期的に交換しなければならない部品や油脂類(オイルやワイパー、タイヤなど)があるということです。

 

※交換時期・部品代・工賃はメーカーによって微妙に違うこともあります。

※下記部品は基本の消耗品ですので、他にも消耗品はあります。

 

あくまでも目安ですので、40,000km走っていなくてもブレーキが減っていたら、交換しなくてはなりませんし、タイヤもまだ溝はあるが、ひび割れがたくさんある状態では、交換しなくてはなりません。

 

軽自動車の消耗品代は、使用頻度や年式、車の使い方によって大きく変わるので、一概にはいえませんが、だいたい年間40,000円くらい見ておけばよいでしょう!

 

エンジンオイル交換

エンジンオイル交換+オイルフィルター交換

エアクリーナーエレメント交換

エアコンフィルター交換

バッテリー交換

冷却水交換

スパークプラグ

ヘッドライトバルブ交換

タイヤ交換

ブレーキフルード交換

フロントブレーキパッド交換

リアブレーキパッド交換

リアブレーキシュー交換

フロントワイパーブレード交換